5.ブラックなSEOばかりやっているから稼げない

投稿者: | 2016年8月23日

前回の記事では、ホワイトハットだけに頼るから稼げないということを書きましたが、今回はその真逆です。

いくらSEOの手法として即効性があるからといって、ブラックばかりやっていても稼げないパターンです。



ブラックハットをやればいいというものではない

5.ブラックなSEOばかりやっているから稼げない

先の記事で書いたように、ブラックハットの中心的な方法は、自作自演によるリンクの獲得です。自分でサテライトサイト(バックリンク用サイト)を作成し、そこからメインサイトにリンクをおくるという方法です。

検索エンジンの上位表示されているサイトで、内容がたいしたこともない場合、だいたいこの自作自演のリンクで順位を上げていることがほとんどです。



ブラックハットは常にリスクがある

ホワイトハットでSEO対策を行う場合、それなりの時間が必要だと言いました。ですから、短期間のうちに成果を上げたいなら、ブラック的な手法も必要だと私は思っていますし、そう実践しています。

しかし、自作自演でもなんでもリンクがあればいいというものではありません。

バックリンクを作るために、サテライトサイトの作成に時間を取られ過ぎていませんか?

ブラックSEOというのは、あくまでもサイトをサポートするためのものです。バックリンクに一生懸命で、メインサイトが貧弱になってしまっては意味がありません。



やはり良質のコンテンツはSEOの王道

アフィリエイトの手法に王道はありません。しかし、SEOの手法ではやはり「良質のコンテンツ」作りが王道です。長期的に安定して稼ぐために、これに勝るSEOはないでしょう。

ブラックハットを仕掛けるために時間を割きすぎて、メインサイトの品質が低下すれば、読者の離脱率を助長し、結果的に検索エンジンに見放されてしまいます。

ブラック&ホワイト、どちらも必要に応じて使いこなせるアフィリエイターになりましょう。