10.コンプレックスがないから稼げない

投稿者: | 2016年9月21日

ブログやサイトアフィリエイトでは、稼ぎやすいジャンルとそうでないジャンルがあります。ネットで稼ぎやすいジャンルというのは、ズバリコンプレックス関連の分野。特にネットという特性上、人に言いにくい、相談しづらいコンプレックスを抱えた人ほど、ネットに答えを求める傾向にあります。


コンプレックスがない人は悩みが理解できない

コンプレックスがないから稼げない

コンプレックスというのは、いわゆる劣等感を感じる部分です。その悩みは人によってそれぞれで、場合によっては、はたから見るとどうしてそんなに劣等感を感じるのか理解できないこともあるでしょう。しかし、本人にとっては深刻に悩んでいることがあるものです。

分かりやすいコンプレックスというと、薄毛や貧乳、肥満といった身体的なものから、モテない、稼ぎが少ないといった社会的なもの、対人恐怖症やうつなどの精神的なものなどがあります。

これらのコンプレックス業界は、紹介できる商品やサービスも多いので、アフィリエイトを行うには稼ぎやすい分野です。

しかし、自分に何もコンプレックスがないという人は、なかなか他人の悩みが理解できません。そのため、他人に共感を与える記事が書けないので、アイテムを紹介しても嘘っぽく聞こえてしまうんです。



自分の体験に基づいて書いてみる

ブログやサイトアフィリエイトで、他人の悩みにつけこんだ商売をするなら、自分の悩みやコンプレックスも包み隠さず記事に書くべきです。本当に何もコンプレックスがないという人などいるでしょうか。

人はだれでも劣等感を感じることや悩みを抱えているものです。コンプレックスがないと言っている人は、自分の本当に抱えている悩みをさらけ出していないとしか思えません。

他人の悩みで金を稼ごうとするなら、自分のコンプレックスをさらけ出すべきだと、私は思います。そうして初めて他人に共感してもらえる記事が書けるではないでしょうか。