9.キーワード選定が甘いから稼げない

投稿者: | 2016年8月23日

アフィリエイトで効率的に稼ぐには避けては通れないのが、キーワード選定です。キーワード選定が正しくできる人は、少しの労力で大きな成果を生み出すことができます。初心者で、アフィリエイトで稼げないという人に多いのが、キーワード選定が甘い人です。



キーワード選定が大切な理由

9.キーワード選定が甘いから稼げない

キーワードは、検索エンジンで検索するときに打ち込む単語です。ですから、狙ったキーワードが記事のタイトルや文章の中に適度に含まれていないと、どんなにいい記事でも検索結果に表示されません。

つまり、アフィリエイトで稼ぐためにサイトを作るのであれば、キーワード選定はとても重要です。

キーワードを検索窓に入力して何かを調べるユーザーは、自分の悩みや疑問を解決したいと思っています。ですから、私たちはこういったユーザーを的確に自分のサイトへ誘導し、悩みや疑問の回答を与えてあげなくてはいけません。



アフィリエイトのためのキーワード選定とは

アフィリエイトサイトを作るときに、まず考えるのはキーワードです。キーワードがあって、そのためにどんな記事を書いて、どんなサイト構成にするかを考えます。

もしくは売りたい商品から思考を始めることもあります。この商品を売るためにはどんなサイトが必要か、どんな記事を書くべきか、どんなユーザーが見込み客で、どんなキーワードで検索してくるのか・・・。

いずれにしても、大切なのはキーワード選定。これが成功すれば、かなりの部分成功に近づきます。



キーワード選定の方法

キーワード選定の方法にはいろいろなやり方があります。キーワード選定のための有料ツールもありますが、私はツールを使うのは苦手な方なので、ここではおすすめしません。

一番簡単にできるのは、自分のパソコンやスマホで、検索窓にキーワードを入力してみることでしょう。どのくらいの検索ボリュームがあるのか、表示されるはずです。また、キーワードは複数の複合キーワードで考えるのが一般的です。

例えば、Googleの検索窓に「アフィリエイト」と入力すれば、その複合キーワードの候補として、「稼ぐ」「稼げない」「初心者」などが出てくると思います。これは、多くの人がそのキーワード組み合わせで検索しているということです。

細かいキーワード選定の方法に関しては、多くの人が書いているのでここではくどくど書きません。

もし、サイトの記事数も文字数もそれなりにきちんとしているのに、アクセスが集まらないという人は、キーワード選定を見直してみましょう。検索ボリュームの少なすぎるものを狙っているか、狙ったキーワードが記事タイトルや文章中にうまく配置されていない可能性があります。