2.ペラサイトばかり作っているから稼げない

投稿者: | 2016年8月22日

アフィリエイトの手法の一つにペラサイトという方法があります。ペラサイトは作業時間が短くて済むので、効率的のように見えるかもしれません。しかし、その実、サイトを大量生産する必要があり、作ったサイトすべてが稼げるという保証はありません。



ペラサイトとは?

2.ペラサイトばかり作っているから稼げない

ペラサイトとは、「ペラペラのサイト」という意味ですが、サイト内の記事が10本以下のものを指して言うのが一般的だと思われます。1ページしかないサイトもあります。このペラサイトで稼いでいるアフィリエイターはたくさんいますが、これだけに頼っていても稼げるとは限りません。

もし、あなたがペラサイトの量産を行っていて、作ったサイトが3か月たっても1円も売り上げを上げていないならば、他の方法を試すべきでしょう。



ペラサイトは中級者以上向け

そもそも、ペラサイトで稼ぐ方法は、初心者にはあまりおすすめできません。

ペラサイトというのは、キーワード選定が重要になります。そのペラサイトが稼げるかどうかは、キーワード選定次第だとも言えます。

このキーワード選定が、初心者の場合は弱いので、ペラサイトつくりには向いていません。ペラサイトはベテランが作っても、大量に作って当たるのは1から2割だと言われています。初心者であればほぼゼロでもおかしくありません。



稼げないペラサイトを活かす方法

なーんだ、ペラサイトは稼げないのか・・・、と思ったあなた、作ってしまったペラサイトを捨てる必要はありません。

たとえ、報酬が未だゼロのサイトでも、作ってしまったサイトやブログはあなたの財産です。バックリンクに使ったり、ページを追加して中規模サイトにしたり、いろいろと使い道はあります。



ペラサイトが稼げないわけではない

誤解のないように言っておきますが、ペラサイトが稼げないわけではありません。

しかし、初心者にとって、ペラサイトはハードルが高く、稼げないことで意気消沈してしまうのも初心者の特徴です。ペラサイトに挑戦することをやめる必要はありませんが、「儲かればラッキー」くらいの軽いノリで行う方が良いと思います。

ペラサイトも作りながら他の手法も並行して試していく、このスタンスの方が報酬までの道は近いのではないでしょうか。